【SNS】follow me↓

エギングやバス釣りに最適!ワークマンのスクエアボディバックがランガンにおすすめ【釣り装備】

今日はワークマンから発売されているバス釣りやエギングにオススメのアイテムを紹介します。

今回紹介するのはカバンでおかっぱりする方におすすめのアイテムです。

軽量で程よいサイズ感のためランガンのストレスを軽減してくれます。

安定のコスパ最強のワークマン!

ではどんな商品なのか見ていきましょう。

スクエアボディバック

店頭価格1500円で販売されているこのスクエアボディバック。

まずこれを手に取って感じたことは

軽い!

とにかく軽い!

ランガンする自分としては『軽さ』はとても重要です。

そして容量も5Lと割とたくさん収納できます。

正直、各メーカーさんから販売されているバックは重すぎるしデカすぎるのでこのバックが私にはちょうど良いです。

生地も丈夫なコーデュラを採用。

スレにも強そうです。

ベルトも収納できるので手下げのように使うこともできます。

created by Rinker
アブガルシア(Abu Garcia)
¥3,714 (2024/04/23 18:55:31時点 Amazon調べ-詳細)

収納

約5lの収納が可能なこのバッグ。

スペックは縦約16センチ、横約28センチ、幅12センチこの小さな体に一体どんなものが入るのでしょうか??

ではまずは一番外側の収納から見ていきましょう。

チャックを開けるとメッシュポケットが2個ついています

ここにスナップやフックなど小物類が仕舞えますね。

ダイソーのルアーケースも余裕で入ります。

そしてメインの収納がこちら。

こちらもメッシュの仕切りがついています。

小物入れに便利ですね。

ではこのルアーボックス2個入れてみます。

余裕。

なんならまだ小物ケースも入りそうですね。

もちろんエギのケースもすっぽりです。

このセットが最強です

このバッグの弱点があります。

それはロッドホルダーがない。

なので私はこの足につけるロッドホルダー兼収納ケースを携行しています。

このアイテムがあればプライヤーも竿も取りつけられるので安心です。

ぜひ使ってみてください。

ワークマン