【SNS】follow me↓

Day7 台風明けてようやく天気回復!増水時は深みの鮎を狙え【長良川】

【本日の釣果】

14:00~16:30 4匹

【コンデション】

台風が明け天気もようやく回復。

まだまだ水は多く岩がとても綺麗。

天気→晴れ 気温→高め 水→クリア&増水

8/25白鳥地区

台風が明けてようやく天気が安定してきました。

しかし、毎日の夕立で水量は多いまま。

いつも干からびているところにも水が流れています。

苔が綺麗に流れすぎてハミ跡も見当たりません。

可能性としては流れの影響を受けにくいトロ場か岩場に囲まれた深みかな?

ということで流れは強いけど深みがあるポイントをチョイス。

今回ばかりは流れが強いので0.3号のフロロカーボンの登場。

created by Rinker
オーナー(OWNER)
¥1,224 (2024/04/13 21:29:25時点 Amazon調べ-詳細)

これまで幾度となく0.25号でぶっちぎられてきたのでこれで安心です。

がしかし

ラインが太いだけあって鮎の泳ぎが悪いどころかすぐへばる(^^;;

0,05号の差はでかいですね。

なので重りをつけて鮎を沈めます。

created by Rinker
ヤマワ産業(Yamawa Sangyo)
¥596 (2024/04/13 21:29:26時点 Amazon調べ-詳細)

すると

しゅーーーー

鮎が流されました。

ゆっくり流心から外しあげてみると

鮎がかかっていました。

0,3号なので割と強引に行きます。

見事キャッチ。

なかなかいいサイズ。

囮をチェンジ。

元気なうちはお重りもなしで行きます。

しかし、釣れない。

もう一度お守りをつけて。

すると

ビューン

また鮎が流されました。

筋肉質な鮎。

やっといいサイズが釣れ始めました。

でも数は出ません。

だんだん鮎もエビるようになってきたので重りを外し引き釣りで。

少し鮎を下流に流した瞬間。

ギュイン

掛かりました。

最近このパターンで釣れることが多いなー。

その後はもう1匹釣ってタイムオーバー。

全部いいサイズで満足のいく釣りでした。