人気のロゴスのメスキットを入手【メスティンとの違い】

ついに見つけました。

ようやくお店でも見かけるようになりましたこの商品。

その名も『ロゴスのメスキット』

最近までどこにも置いていませんでしたがようやくホームセンターでも見かけるようになってきました。

アマゾンや楽天にも出始めてきましたよ。

今回はそんなメスキットについてレビューしたいと思います。

目次

ハードアルマイト加工

このメスキット最大の特徴のハードアルマイト加工です。

傷つきにくく耐久性に優れています。

多少の力が加わっても変形しません。

アグレッシブなアウトドアにもバッチリですね。

そして焦げ付きにくいのでフライパンとしても使いやすいです。

炊き込みご飯や焼き物にも強いです。

そしてこの色がかっこいいです。

サイズ感

言わばミディアムメスティンとでも言いましょうか。

大食いの方のソロキャンプにはもってこいの大きさです。

モリモリ二号炊いてみましたがちょっとギリギリでした。笑

メリット

  • かっこいい
  • 頑丈
  • 蓋に取手あり
  • 万能
  • 高熱にも耐えられそう
  • 蓋を皿にできる

デメリット

  • ハンドルのロックを解除する時にいちいち取れてしまう
  • 2700円(税抜き)とちょっと高い
  • 炊飯は米の硬さに少しムラがある
  • 蓋で加熱ができない

スペック

重量230g
サイズ幅18.5×奥行き11.5×高さ5センチ
持ち手14センチ
主素材アルミ、ステンレス

最後に

とにかくデザイン性に惚れて購入しましたこのメスキット。

他のメスティンもそうですが長所、短所ともにあるのでうまく使い分けて美味しい料理を作りたいですね。

ぜひ購入してください。

https://www.logos.ne.jp/products/info/4951

ついでにこちらのメスティンの記事もぜひチエックしてくださいね。

トランギアVSダイソー比較【メスティン買うならどっちがいい?】

おすすめトラウトルアー

created by Rinker
¥1,390 (2023/03/25 22:26:06時点 Amazon調べ-詳細)