【SNS】follow me↓

大阪湾で春爆!初心者だけどジャッカル湾岸ミノーでブリ釣れました【貝塚人工島ショアジギング】

2023年6月29日

ついに初の青物が釣れました!

それも2匹。

しかも1匹はブリ!

ショアジギングを初めて約1ヶ月。

なかなか魚を見ることができず凹んでいたところついに魚を見ることができました。

その日は天候が悪く小雨が降るか降らないかといった状況。

時間は朝5時半。

初めはジグを投げていましたが

朝まずめとベイトが以上に発生していたので

ジャッカルの湾岸ミノーに変更。

created by Rinker
JACKALL(ジャッカル)
¥1,316 (2024/07/17 03:52:22時点 Amazon調べ-詳細)

ミノーにベイトが接触するほど数が多い。

絶対捕食してくると思い表層を狙います。

すると足元から10mほど離れたところで

ゴ、ゴゴ!!?

明らかにエソではないあたり!

これはでかいぞ。

足元に近づくにつれて青物らしい光沢が。

水面まで上げると大きなメジロが出てきました。

初めての青物

興奮しました。

釣行時間にして30分。

さっそく帰って下処理。

そしてまた夕方、夕まずめを狙い貝塚人工島へ。

朝と同じポイントで釣りスタート。

朝よりも風が強く波も立っていました。

ジグを投げていると足元で青物らしき光が見えました。

すぐに湾岸ミノーに変えて堤防沿いを打ちます。

すると

ゴ、ゴツん!

なんじゃこれ?

さっきとはまるで別次元のあたり。

当たった瞬間ブリと確信しました。

ドラグが勢いよく回ります。

10分くらい格闘しキャッチ。

釣れた要因は

濁りと海が荒れていて大きめのルアーのアピール力がちょうど良かったのだと思います。

この時期のベイトのサイズに合わせていたら小さすぎて気づかれなかったんじゃないかな。

ショアジギング奥が深いですね。

でも最高に楽しいです。

そしてクーラーボックス買お。